2015年ゴールデンウィークの活動報告

今年のゴールデンウィーク(5/2-5/6)はお天気に恵まれ
屋外での様々なレクリエーションを楽しむのに絶好の機会でしたね。
家族でゆっくり過ごす時間が持てたでしょうか。

この連休中にハッキョの活動の一環であるソージョ活動で
児童たちがもたらした成果を報告します!

●バスケ部、新人戦 女子優勝の快挙!

5/2、東京中高の体育館で2015年度初級部バスケ新人戦がありました。
都内、そして西東京、埼玉の初級部が集まるこの大会は
夏に行われるヘバラギカップのシード権を争う重要な大会でもあります。
そして今回、女子が圧倒的な実力差を見せつけての
優勝を果たしました!!




また、男子も決勝に進出しましたが惜敗、それでも準優勝に輝きました。
これでチェーサムは男女ともにヘバラギカップのシード権を獲得、
今年の夏、バスケ部に期待が集まります!

●サッカー部、コマチュック予選 6位に

サッカー部は5/2に埼玉初中級学校、5/4は東京中高運動場にて
コマチュック予選大会が開かれました。
初日2勝1敗で2位通過したものの、二日目1勝2敗で
結果は6位。
それでも5,6年生で構成されたチェーサムチームはまだまだ荒削りで未完成、
夏までにどこまで実力を伸ばしてくるのか
注目度ナンバーワンのチームと言えます。
日々の練習に励んで、頑張れ!


●低学年代表が、新体操の国際大会に参加、団体戦3位に貢献

5/4 第二回AGG四大陸選手権大会に参加したのは
チェーサム3年生に金セリンさん。
当校低学年新体操教室(Lee)の代表として
他校児童たちとも合流し、事前合宿などを経て
試合に臨みました。
AGGとは身体全体の動きと音楽の調和、ストーリー性のある演技構成、
身体運動の美しさやなめらかさなど、自然な動きと芸術性を重視して
その出来栄えが採点される競技スポーツで、
新体操の団体競技によく似ていますが、手具を使用しないで演技を行う、
徒手団体種目です。
この大会の12-14歳 団体の組に出場したチーム「ウリ」は
見事国際大会3位に輝きました!!
国旗も掲揚され、まさにウリの力を内外に示してくれました。
今後も児童たちの様々な活躍を応援して行きましょう!

ページ上部に戻る