新入生一日登校・制服の授与式がありました。

3月8日(土)は2014年度新入生の一日登校日でした。
13名の新1年生と1名の編入生、その保護者の方が来校しました。
 
                                  この日もチェーサムのぼりがお出迎え。
 
                まずは体操着の採寸。高学年児童が新入生をサポートします。
 
                 新入生は「授業」も受けました。
 
じょうずに書けたかな?
 
この日東京青商会から新入生たちに贈られる制服の授与式が行われ、
板橋・豊島・練馬・北・埼玉西部地域の青商会を代表して
板橋、豊島の青商会幹事長、北青商会役員、そして第三愛校会会長が
子供たちに真新しい制服を渡してくれました。
子供たちは名前を呼ばれると「옛!(はい!)」と返事をして前に出てきて
青商会役員から制服の入った箱を受け取りました。
恥ずかしそうに返事をする子もいれば
他の子より大きな声でと言わんばかりの元気な声で返事をする子と
個性は様々。
でもみんな席に戻ってくると、待っていたオンマの耳になにやら話しかけたり
興味津々に箱を開け中の制服を確認したり、
教室いっぱいに新しい学校生活への期待に満ちた笑顔が広がっていました。
一方愛校会会長は毎年新入生たちに体操着をプレゼントする活動をしてきたことを説明、
今年も体操着を着て元気に学校生活を送ってほしいと言いました。
 
2014年度の入学式は4月6日(日)です。
 
 

ページ上部に戻る